セミナー情報セミナー詳細

職員の「段取り力」と「コミュニケーション力」を高めるために知っておきたいセミナー

会計事務所所長先生、教育担当者向け<無料セミナー>

会計事務所は労働集約型産業であり、時間は最も貴重な資源のひとつです。 職員が限られた時間の中で最大の成果をあげるために必須のスキルが“段取り力”です。 増える業務量を長時間労働で対応してきた業界慣習から脱却して、段取り力を高めることができれば、 間違いなく生産性は向上します。結果として労働時間が短縮すると共に、付加価値を高めることが可能になるのです。

また、もうひとつ職員にとって必須のスキルが他者との意思疎通を図る力、すなわちコミュニケーション力です。 顧問先の言いたいことを的確に掴むための「聞き方」、それを踏まえて顧問先が安心・納得できる「伝え方」の両方が必要とされます。

これら「段取り力」と「コミュニケーション力」のスキルは、顧問先満足や生産性向上には欠かせないものであり、 私たちが全国の会計事務所訪問をする中で、多くの所長先生が課題と感じておられるようでもあります。

そこで本セミナーでは、所長先生、ならびに教育担当者様を対象に、職員の段取り力とコミュニケーション力を 高めるための指導ポイントについてお伝えいたします。

内容

  • ・まずは仕事そのものに誇りと喜びを感じてもらう
  • ・段取り力を高め、生産性向上を実現するポイント
  • ・稼働率を高めるための改善の視点
  • ・時間単価の把握と改善が、能力向上の第一歩
  • ・職員を“段取り力の達人”にするための指導ポイント
  • ・非言語コミュニケーションの重要性
  • ・“質問力”を高めるための具体策
  • ・顧問先様との信頼関係を高める勘どころ

対象

以下に該当する会計事務所所長先生、教育担当者様
・職員の「段取り力」と「コミュニケーション力」を高めたい
・事務所の生産性を高めたい

講師

亀井英孝 株式会社名南経営コンサルティング 取締役
1989年名南コンサルティングネットワーク入社。2001年より取締役。
コンサルタントとして300社を超える企業の経営指導を行い、グループ全体の人事・総務として、採用・教育・活性化対策などを担当。 顧客企業の業績向上とともに自社内の改革など大きな実績を上げている。

参加特典

指導に使える【効果的・効率的な“段取り力”の高め方】 小冊子
内容
1.まずは目標を持とう!
2.段取り力を高める目的は生産性の向上にあり!
3.自分の時間の使い方を振り返ってみよう!
4.自分が担当する業務そのものを改善しよう!
5.段取りの達人6か条とは!
6.段取り力を高めると、こんないいことがある!

会場・日程

時間は、全会場 13:30~16:30(開場13:00)

場所 日時 会場
大阪 2017年6月14日(水)
定員:60名
株式会社名南経営コンサルティング 大阪事務所 大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル8F
広島 2017年6月7日(水)
定員:40名
RCC文化センター 広島市中区橋本町5-11
香川 2017年6月9日(金)
定員:40名
サンポートホール高松 高松市サンポート2-1

受講料

無料(1事務所2名様まで)

お問合せ

株式会社名南経営コンサルティング 大阪事務所 担当:落合
(大阪市北区中之島2-2-2-8F) TEL:06-4707-8711

セミナーのお申込・資料請求は以下のフォームからお気軽にどうぞ

会場

会員区分


会計事務所名

ご参加者名1

ご参加者名2

メールアドレス

TEL

FAX

このセミナーをどこでお知りになりましたか?

個人情報の取扱

このお申込フォームに記されたお客様の個人情報は、弊法人が属する名南コンサルティングネットワークの各法人で、セミナー申し込み情報として登録し共有をさせていただきます。この情報は、今後の弊法人及び名南コンサルティングネットワークの各法人が主催するセミナーや提供する商品、サービスのご案内についてのみ使用し、他の目的には一切使いません。詳しくはインターネットに掲載してある個人情報保護方針をご参照いただき、同意いただける場合は「個人情報保護方針に同意する」にチェックを入れた後に送信をお願いします。

http://www.meinan.biz/privacy/