会計事務所が選んだその理由

Reason

HOME > 会計事務所が選んだその理由 > 九州・沖縄 > 小野英範税理士事務所
小野英範先生

事務所内での情報共有を
タイムリーに行うことができるように

大分県 小野英範税理士事務所 所長 小野英範先生

顧問先情報の一元管理や工数管理の仕組みを模索

元々、MyKomonを契約する以前から、顧問先情報の事務所管理の仕組みを検討していたんです。顧問先情報が様々な形で管理されており、例えばメモ書きで保存していたものを、再度データ入力する必要があったりと事務的な負担も改善していきたいと思い、事務所の職員全員が顧問先の情報が共有できる、一元管理ができる仕組みを常に模索していました。また、工数管理ができる仕組みも同時にやっていきたいと思っていました。

顧問先情報の一元管理や工数管理の仕組みを模索
同じ会計事務所が作ったシステムなのでかゆいところに手が届く

同じ会計事務所が作ったシステムなのでかゆいところに手が届く

一番最初は自社開発をしたシステムを使っていました。しかし、開発をお願いしているエンジニアの方は『税理士事務所業務を知らない』ので、こちらがやりたいことの共通認識を持つことが非常に難しく、限界を感じていました。その点、MyKomonは同じ会計事務所が作っているので、まさに『かゆいところに手が届く』システムでした。グループウェアに限らず、同じ会計事務所として欲しいもの、失敗が織り込まれているので使っていくことが『事務所運営の近道』と思い、利用をスタートしたんです。

事務所内での情報共有がタイムリーに行うことができるように

グループウェアで職員に日報を提出してもらうことにより、目的だった工数管理も手間なく行え、顧問先との契約が適切なものなのか都度見直すことができるようになりました。また、職員には日報の所感を書いてもらい、私がそれについてコメントをつけてやり取り・指示をしています。そういった点でも、顧問先の状況をリアルタイムで把握できていると感じます。各自のスケジュールをMyKomonで共有しているので、私の予定が空いているところに職員がどんどん決算説明の日程を入れていってくれるんです。日程調整がタイムリーにできるので、お客様をお待たせすることもなくなりました。

事務所内での情報共有がタイムリーに行うことができるように

他の事例を見る

上西左大信税理士事務所 上西左大信先生

上西左大信税理士事務所 上西左大信先生

課題はステップの標準化でした。

さつき税理士法人 坂田英昭先生

さつき税理士法人 坂田英昭先生

シンプルで多機能、そして使いやすい。

税理士法人Sofa 岩崎信幸先生

税理士法人Sofa 岩崎信幸 氏・長野靖久 氏・原尚子さん

懸案事項の多くが解決できて既になくてはならない存在です